仮面ライダー

IMG_0820仮面ライダーは保険に入っているのか。仮面ライダーとは、日本の特撮ヒーローであり、スーパー戦隊やウルトラマンと並ぶ特撮のヒーローである。愛車はもちろんバイク(今は違うかな)。では、ヒーローが保険に入るのか。そもそも、日本においては、バイクに限らず自動車の類については一部を除いて自賠責保険に入らなければならない。では、自賠責保険とは何か。自賠責保険とは自動車賠償責任保険の略であり、加入が義務付けられている。うっかり切れていたなんてことは通用しない。しかし、自賠責保険は人に対する補償しかない。怪我の上限は120万円、死亡時は3000万円。物を壊したときには使えない。自動車保険は任意であり、必ずしも加入しなければならないわけではない。しかしながら、人でも物でも使えるので役に立つ。いや、それ以上に人生を棒に振らないで済む。では、冒頭の疑問に答えたい。そもそも仮面ライダーはライダーであり自賠責保険には必ず入っている。任意保険はあくまで任意であり、入っているかどうか定かではないが、ヒーローである限り人生を棒に振りたくないだろうし、また、ショッカー(古い)の持ち物を壊したりショッカー(古い)を轢いてしまったときでも十分に対応できるように、任意保険に入っていると推定される。では、保険料は誰が払っているのか。それは、ライダー本人が払っているであろう。まさかショッカー(古い)に払わせているとは思えない。そんなことをさせていれば、もはやヒーローとは言えない。保険会社はどこだろうか。思うに、それは秘密である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です