車内に放置は危険!アルコール消毒液は発火する!?

ここ最近はウイルス対策としてマスクの常備だけでなく、除菌シートや消毒用アルコール(エタノール)スプレー等を携帯する方も多いでしょう。
バッグに入れて持ち運ぶ以外にも、車の中に常備している方もおられるのではないでしょうか?
しかし、なんとこれが危険な事故に繋がる可能性があるのです!
この時期、気温の上昇や炎天下での駐車で車内はどうしても高温になります。
実は高温になった車内に消毒用のアルコールを放置してしまうと発火の恐れがあり、とても危険なのです!
少し面倒ですがカバンに入れて持ち歩くのをお勧めいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です