悔しい気持ち

悔しい気持ちになるのは、素晴らしいことです。 本気になっていた証拠だからです。 本気を出さなければ、悔しい気持ちになることはありません。 真剣で取り組み、全力を出したから、悔しい気持ちになります。 悔しい気持ちになるのはいいのです。 問題は、その後です。 悔しい気持ちで、終わりにするのではありません。 ただ不愉快になり、嫌な思い出だけが残ります。 何も進歩がありません。 悔しい気持ちは、バネにするものです。 悔しいなら、強いバネになるはずです。 悔しい気持ちが強いうちに、トレーニングに打ち込みましょう。 自分でも信じられないほどの底力が出ます。 悔しい気持ちは、バネにすれば、次こそはうまくいくでしょう。 悔しい気持ちを抱いた後、どうするかで、人生が決まるのです。

今年の春一番は無いかも!?

昨日は、寒の戻りで寒かったですね。
細身の我が身にちょっと身にこたえました。
春一番の定義
・立春2/4~春分(3/20頃)の期間                                                     時期
・低気圧が日本海にある                                                                    気圧配置
・南よりの風(南西~南東から北東~北西に向って吹く風)    風の方角
・風速8㎧以上                                                                                        風速
・前日(または平年)よりも気温が高くなる                                 気温
の5条件です。
今年は、2/12に四国、2/16に北陸、2/22に関東・九州北部と観測されたそうです。

しかし、関西は未だ観測されてないようです。
春分まで3/18、3/19と2日です。3/20迄に観測されなければ、春一番と認定されないようです。
今年は吹くのでしょうか?どうでしょうか?

追伸
(個人的には風が強いので、どちらかと言うと穏やかの方が良いですよね!)

花粉症対策

今はテレビのニュースと言えば新型コロナのニュースばかりですね。

でも毎年この時期は花粉症でくしゃみ・鼻水・鼻づまりで大変です。

今はくしゃみをするだけで世間の冷たい視線は厳しいようで・・

外出時はマスクは必要ですね。

(マスクはなかなか手にはいらないですが・・・)

花粉症でくしゃみをしない為にも薬を飲んで対策はするものの

完璧ではないので大変です。

なのでこの時期は普段の食生活も

気にして食事をするようにしています。

冷たいのもは控えて、温かい食事と

この時期の間はアルコールは控えた方がよいみたいです。(苦笑い)

あとは刺激物もよくないみたいです。

食生活は毎日の事ですから、花粉症対策として、

食事からのケアはとても重要ですし、

効果も実感しやすいとおもいます。

この時期だけは意識して食事したいと思います。

 

 

 

 

 

 

ない!?

週末からどこへ行ってもない!ない!ない!

トイレットペーパーがない!

うそでしょ~~?

気づけば、ティッシュペーパーもキッチンペーパーもない!

新型コロナウィルスの影響で、マスクがない!これは仕方

がないとあきらめました。

でもトイレットペーパーは違う!絶対ちがう!ここまで来ると

さて次は何がなくなる???本当に不要の買い溜めはやめましょう!

必要な数だけあればいいじゃないですか・・・・

安心してトイレに入りたいわよーーーーー といいながら、トイレット

ペーパーあります情報に乗っかって、2袋購入しました私・・・

ごめんなさい。すっかり踊らされ、煽られてしまってます・・・

次は何を求めて、走り回ってしまうんでしょうか…トホホ・・・

yjimage

マスクの再利用

新型コロナウイルスでマスクが品薄となるなか、経済産業省が消毒液を付けることでマスクの再利用が可能だと周知する方向で検討しているようです。

マスクを巡っては新型コロナウイルスの感染拡大によって転売目的の買い占めなども発生し、品薄な状態が続いています。産業省はエタノールなどの消毒液を付けることでマスクを1回限りではなく2、3回程度は再利用が可能だと周知する方向で検討しているようで、利用はあくまで鼻や口を経由したウイルスの感染防止を目的とした場合に限り、医療関係者や感染の疑いがある人は不可となる。政府はマスクの増産や輸入強化にも取り組んでいますが、再利用を促すことで少しでも品薄の状態を改善したい考えのようです。

近所のドラッグストアでは開店前から列を作って並ばれている光景を目にし、コンビニでは在庫切れでまったく並んでおらず。特に深刻なのは医療機関で近くの総合病院はマスク不足のため為にマスクの支給は一日一人一つになっているようで医療機関でさえ十分届いていない状況です。

コロナが収束するのはまだ先だと思いますが、せめて必要な備品が必要な方のところに早く届くよう願うばかりです。

世の中

テレビをつけても新聞を開いてもネットでも「新型コロナ」の話題で持ち切り。いきなり来週から公立小中高は休校になりました。社会生活に確実に影響が出ています。早く落ち着いてくれないかなとつくづく思います。

以前、ある雑誌で「細菌」と「ウイルス」の違いを書いた記事をチラ見したことを思い出しました。その記事には「細菌」は生物であるが「ウイルス」は生物とは言い切れないむしろ「物質」と書いてありました。ウイルスは単体では増殖できないが、生物の体細胞内に入ると自身のコピーを繰り返す・・・。その時は、まるで意図的にプログラムされた何らかのマシンの様だと思ったことを思い出しました。

とにかく早く終息することを祈る毎日です。

特定感染症危険担保特約って

傷害保険に特定感染症危険特約がついてると傷害保険でも特定感染症の入院・通院などのリスクにも対応できるという特約です。こんな時代だからニーズが増えてきますね。

傷害保険はケガの補償ですので基本、病気は補償の対象外ですが、「特定感染症危険補償特約」を用意しており、この特約を付帯(セット)することで、特定感染症(「感染症法」に規定する感染症のうち、一類感染症から三類感染症まで)を発病したときに、補償(入院保険金・通院保険金・後遺障害保険金などの支払い)を受けることができます。※「感染症法」(正式名称「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(1998年施行))は、一類から三類までの感染症について次のとおり規定しています(2016年3月現在)。

※「新型コロナウイルス関連肺炎」は、2020年1月28日(火)の閣議決定により感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(以下、感染症予防法)に基づく「指定感染症」および検疫法に基づく「検疫感染症」に指定されましたが、感染症予防法における一類感染症、二類感染症、三類感染症には該当しないため、保険金のお支払い対象になりません。

 

加湿器が設置されました

新型コロナウィルスの感染者が続々と増えているようで、とても怖いですね。

新型コロナウィルスに限らず、この季節はインフルエンザやノロウィルスと、いろいろなウィルスが流行します。

そんなウィルスの飛散を抑えるのに、加湿器が効果的だそうです。

先日、事務所にも加湿器が設置されました!

室内が乾燥していると、花粉やウィルスが飛散し感染しやすくなったり、お肌にもよくありません。

某家電メーカーの実験では、加湿器を30分稼働させるだけで、湿度が12%上昇したそうです。

うちの事務所も加湿器を稼働させると、湿度計がどんどん上昇しています。

ただ理想的な湿度は55~60%だそうですが、なかなかそこまで上がりません・・・

それくらい乾燥しているんですね。

風邪やウィルス対策に、加湿器を使用して感染を防ぎたいと思います。

 

_20200205_114501

新型コロナウィルス

新型コロナウィルスのニュースが毎日世間を騒がせています。

日に日に感染者、死亡者が増えて、本当に大変な事になってき

ました。日本でも日々感染者が増えて恐ろしいばかりです。

ウイルスなので薬もなく感染を防ぐ事しかないようですが、

それも難しい様子ですね。2m以内30分以上会話するなどの

濃厚接触しなければ感染しにくいといわれてますが、誰が感染

しているかわからないので、自己防衛しかないですね。

手洗い、うがい、アルコール消毒を徹底しないとですね。

新型コロナウィルス

最近ニュースを見ていると、毎日新型コロナウィルスの名前を耳にします。
この時期、風邪やインフルエンザだけでも厄介なのに、
もっと感染力の強い新型コロナウィルス。。
毎日どんどん増える感染者数に世界中が注目しています。。。

新型肺炎ウィルスは、脂質を持つウィルスだそうなので、
アルコールや洗剤、塩素系の消毒液など、「油を分解する系」の消毒が有効だそうです。

とにかく、こまめな手指消毒を徹底しましょー!!

21483