年の瀬

早いもので、2020年もあと僅かとなりました。2020年は「コロナ」で始まり「コロナ」で終わりそうです。但し、コロナの流行は未だ終わっていませんが・・・。

今年は「新しい生活様式・ソーシャルディスタンス・三密」など、色々と聞き慣れない単語が広がりました。また、2020年前半には「緊急事態宣言」や「マスクの買い占め・高額転売」など、信じられないことが多々あった様に思います。困った時こそ助け合わなければならないのに、買い占めや高額転売など論外・・・、ひと儲けした人は因果応報ですよ。ところで、マスクなんて鼻炎の時か風邪をひいた時くらいしか着けなかったのに、日常的に付けることが普通になりました。マスクを着けて、また、手洗い・うがい・アルコール消毒が慣習になったからなのか、風邪もひかなくなりました。巷ではこの時期に流行するインフルエンザやノロウイルスもほとんど出ていないみたいですね。

振り返ると、これまで(新型コロナ流行以前)の常識が通用しない時代になったとつくづく実感します。しかしながら、未だに私たちの生活が大きく制限されていることに変わりはありません。一刻も早く新型コロナウイルスの流行が終わることを心底願います。

2021年は良い年でありますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です