マスク着用時の口臭予防

マスクの着用が日常化していますが、マスクをすると自分の口臭が気になるという方もおられるかと思います。

正しくマスクを着用しているとマスクの中で息が充満し、口から吐いた息をそのまま鼻から吸い込んでしまうため、自分の口臭を自覚しやすいようです。

ただ、これは自分が感じているだけで、周囲の人には届いていない可能性が高いそうです。生理的口臭を感じる距離は30㎝とされているので、普段のコミュニケーションで相手が口臭を感じることはほとんどないと考えられます。

またマスクを着用するストレスで自律神経に問題が起きて、口臭が発生することもあるそうです。

口臭予防には、口の中を清潔にすることが第一です。歯磨きはもちろん、歯科医院のクリーニングを受けるのも効果的です。

まだまだマスクを外せない生活が続くと思いますので、口臭予防をして少しでもストレスを減らしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です