作成者別アーカイブ: okamoto

話題のシャーワーヘッド

買ってみました。

ミストの力でお肌もツルツル、頭皮もキレイに髪の毛もツヤツヤ(私の場合はフサフサに)

水量もわずかで水道代の節約。良いことづくしで、私がきれいになってたら、皆様もご検討

したらどうでしょうか?

 今後の私にこうご期待を・・・・・。

今年は2月2日が節分

皆さん節分は2月3日じゃないの?そう思ってません。私もそう思っておりました。

調べてみました。

そもそも「節分」とは二十四節気の「立春・立夏・立秋・立冬」の前日の事です。つまり「季節をを分ける」ことも意味しているそうです。そして暦のズレが生じて今年は2月2日となったそうです。

 2月3日が節分でなかったのが何と37年前の1984年以来です。だから37年間変わっていなかったので節分=2月3日が定着していたのだと思います。また2月2日が節分というのも1897年以来、124年ぶりというまあ珍しい節分の日ですね!

一気に冷え込んできました

朝夕、めっきり冷え込む日が続いております。この季語がぴったりの今日この頃です。

先日の11月4日には、県下で一番高い氷ノ山で初冠雪が確認されました。

そして我が家では、秋のキンモクセイから、今は山茶花が咲き始めております。

気温変化を体感し、耳で時事ニュースを知り、目で季節変化を確認。

五感で季節の移り変わりを実感しております。

皆様、朝夕の冷え込み、昼間のポカポカと気温差に十分対応して下さいませ。

地元選手の活躍

<おめでとう 日本新記録 田中希実選手>

連日続くコロナ感染や熱中症関連のニュースの中、昨日、陸上のセイコーグランプリ女子1500mで日本新記録4分05秒27を樹立、優勝のニュースです。

彼女は、小野市出身で小学校・中学校も息子達の歩んできた校区・学校出身と言う事もあり、地元中の地元出身で非常に親近感があります。彼女が中学時に全国都道府県対抗駅伝代表等の活躍から注目しておりました。

おまけに塗り替えられた記録が、14年前にやはり小野市出身の小林さんが出した記録でした。小野市市民にとっては非常にうれしい出来事です。

今後ますます、彼女の活躍から目が離せませんね!

プロ野球・Jリーグようやく開幕へと

緊急事態宣言の解除を受け、プロ野球は6月19日より、サッカーJ1は7月4日より開幕されます。

しかし、当初は無観客試合という事で状況を見て観客を受け入れていくようです。

今年はすべての試合がプラチナチケットと呼ばれるのでしょうか?皆さん警戒、用心して不要不急外出をしないのでしょうか?

けど確かなのは、自宅観戦者が安全で一番見易いという事です。今までのテレビ番組でも過去のハイライト特集からスポーツ観戦という選択肢が増えます。

ご贔屓のチーム・選手をしっかり見て応援しましょう!

今年の春一番は無いかも!?

昨日は、寒の戻りで寒かったですね。
細身の我が身にちょっと身にこたえました。
春一番の定義
・立春2/4~春分(3/20頃)の期間                                                     時期
・低気圧が日本海にある                                                                    気圧配置
・南よりの風(南西~南東から北東~北西に向って吹く風)    風の方角
・風速8㎧以上                                                                                        風速
・前日(または平年)よりも気温が高くなる                                 気温
の5条件です。
今年は、2/12に四国、2/16に北陸、2/22に関東・九州北部と観測されたそうです。

しかし、関西は未だ観測されてないようです。
春分まで3/18、3/19と2日です。3/20迄に観測されなければ、春一番と認定されないようです。
今年は吹くのでしょうか?どうでしょうか?

追伸
(個人的には風が強いので、どちらかと言うと穏やかの方が良いですよね!)

年始のご挨拶

明けましておめでとうございます。

令和になって初めてのお正月なのに、早や令和2年正月とは・・・?!

改めて、旧年中は格別のご厚情を賜り有難く御礼申し上げます。

本年もさらに努力精進いたしますので、相変わらずご指導ご鞭撻の程

よろしくお願い申し上げます。

E-eto_ne_01_032-1024x1024

生まれ替わる?・・・還暦

つい先日、私は誕生日を迎え、満60歳になりました。

そうです。よく言われる『還暦』を迎えたのです。

何故、還暦の際は、赤いちゃんちゃんこを指すのでしょう?

ちょっとだけ調べてみました。

元来「赤」は魔除けの意味があり、還暦は干支がひと回りして生まれ直しという事もあり、

昔は赤ん坊には魔除けの赤の産着を着せていたようです。

その様な言われから、還暦の際に赤いちゃんちゃんこ(袖なし産着)となったそうです。

現在では、60歳はまだまだ通過点で、諸先輩からすれば、まだまだホンマに赤子ですよね!

これからも健康に留意して頑張りますわ!

imgrc0064366051

暑い、アツい、あつい~~~

今年もうだる様な暑さが続いていますね。

この暑い表現を気象用語で言うと、そう「猛暑日」です。

定義としては、一日の最高気温が35℃以上です。それでは

いつから使われたのかな?

なんと2007年7月以降と早くも10年以上経っています。

それまでは、真夏日・・・一日の最高気温が30℃以上                      夏日・・・一日の最高気温25℃以上となっていました。

35℃以上を記録という日が稀であったとか・・・

ところが最近は35℃を通り越して38℃を予想される天気予報

も珍しくありませんよね。

この先「猛暑日」を超える表現が来るでしょうね!一日の最高気温

が40℃以上となる所が増えてきますよね!

暑い、熱い、暑いですね・・・

水分をこまめに摂り熱中症に気をつけましょう!

yjimage

高齢者による事故

昨今、高齢者による交通事故のニュースがよく飛び込んできます。

昨日も福岡で起きました。今までならブレーキとアクセルを踏み間違えて

建物に衝突とかの事故形態が四月の東京、池袋の事故といい、人を巻き込む

まして歩行中の親、娘を・・・という痛ましい事故です。

発生事故形態も日毎に大きくなり現場範囲も広く死傷者も複数と、痛まし

い限りです。

高齢者による運転だけが事故原因かどうかわかりませんが、対策、対応が

急がれる事を願わざるおえません。

また一人一人が安全運転を肝に銘じて交通事故を減らしましょう!

(まずは、ドラレコの安全運転支援を励行する事から始めるとしますか!)
yjimageFJ7SYI2G