月別アーカイブ: 2021年8月

女子 甲子園

先日、23日に全国高校女子野球選手権の決勝が史上初めて甲子園で

行われました。

 神戸弘陵と高知中央が対戦し、神戸弘陵が4-0で高知中央に勝利し

神戸弘陵が優勝しました!女子野球を見る機会がなかったのですが、

試合の前にみんなで輪になって笑顔いっぱいに歌を歌っていたのが、

すごく印象的でした。

 97年に5校から始まって今年は40チームが参加したそうです。

でも来年からの開催はまだ決まってないようで・・・

 小学生の野球チームにも女子がたくさんプレーしているので、将来の

夢が甲子園っていえるように女子も甲子園を毎年目指せる日が早く来ると

いいなと思ったいい試合でした・・・。

目の前で洪水発生どうする?

この夏は雨が多く、豪雨災害が全国各地でたくさん発生しました。。

河川の氾濫、堤防が決壊

万が一巻き込まれたらどう行動するか??

浸水が0.5メートル未満なら

・地下からの脱出は困難

・徒歩による避難は危険

・自宅の上階へ避難する

浸水が0.5〜3メートルなら

・1階は床下浸水確定

・水、食料、貴重品は2階へ

・避難は危険

浸水が3メートル以上なら

・2階以上も床下浸水の危険

・取り残されたとわかるように旗などを付ける

1番良い行動は・・・ハザードマップで危険度を事前に確認し早めの避難です!!!

平成の怪物、、、

「平成の怪物」と呼ばれた松坂大輔投手。 
プロ野球・西武は、甲子園で活躍し日米通算170勝をあげた松坂投手が今シーズン限りで現役を引退すると発表がありました。 
「伝説の延長17回」「リベンジする」「自信から確信に変わりました」など数々の名勝負とことばを残し、球界を盛り上げました。 
松坂投手は東京都出身の40歳。1998年に横浜高校のエースとして甲子園で春夏連覇を達成し「平成の怪物」と呼ばれました。 
ドラフト1位で西武に入団し、1年目から3年連続の最多勝など数々のタイトルを獲得しました。 
2007年からは大リーグ・レッドソックスなどでプレーし、ワールドシリーズで日本投手として初めて勝利投手となりました。 
この間、日本代表のエースとして2回のオリンピックへの出場、そしてWBC=ワールド・ベースボール・クラシックでは1回目と2回目の日本の優勝に貢献し2大会連続でMVPに輝きました。 
その後、日本球界に復帰しソフトバンクでは勝ち星をあげることはできませんでしたが、中日では2018年に日本でおよそ12年ぶりとなる勝利をあげるなど6勝をマークし「カムバック賞」を受賞しました。 
松坂投手は昨シーズン古巣の西武に14年ぶりに復帰しましたが、首の痛みや右手にしびれが出たため、去年7月にけい椎への圧迫を軽くするための内視鏡手術を受けました。 
その後は再起をかけて2軍で調整していましたが、公式戦での登板はありませんでした。 
そして球団は、松坂投手が今シーズン限りで現役を引退すると発表しました。 
松坂投手は日米通算で23年間プレーし、プロ野球で114勝、大リーグで56勝の合わせて170勝をあげました。 
横浜高校のエースとして甲子園で春夏連覇を達成した松坂投手。 
私は、幼い頃に野球を始めた時から自分の中ではスーパースターで、今でもスーパースター。憧れ続けてきた存在である松坂投手が辞めるというのはいちファンとしては本当に寂しい気持ちです。 

ワクチン副反応

先日、7月16日に2回目の接種が終了しました。

1回目の接種後は、接種部位が少し痛いくらいで、な~んだ こんなものかと・・・・・・

そして2回目接種後、その当日も接種部位が少し痛いくらいで再び、な~んだ こんなものかと・・・・・・

翌日、背中と腰が痛いなあと、体がだるいのはこのせいか?土曜日なので普段より遅めに出社し検温すると37.3℃と熱がありました。

大事を取り、帰宅する頃には体感的には38℃以上はあるようでした。お昼に解熱剤を服用して一眠り、汗を少しかいておりました。

夕方、目覚めて検温すると36.7℃と平熱でした。

これが私のワクチン接種副反応でした。

わずか12時間程の副反応でした。

ワクチン副反応の対処方法は、準備さえすれば大丈夫ですよ。

早くコロナ禍が収束する事を願います。