月別アーカイブ: 2019年6月

地震

ここ最近、地震が立て続けに起きています。

6/18には、新潟、山形で、6/24には千葉、東京で地震が起きました。

本当に、どこで起こってもおかしくない状況になっています。

地震の発生源として最も警戒されている南海トラフの場合、30年以内に

M8~9の巨大地震が起きる確率70%~80%らしいです。

最悪のケースを想定した場合、死者約32万人負傷者63万人といわれて

います。 想像すると、本当に怖いですよね。

いざという時に命を守る為に、地震発生時にやってはいけない行動!!というのが

ありましたので、紹介します。

1.地震が来たらテーブルの下にもぐる → テーブル等は固定されていないので大きく動く!

2.ローソクなどの裸火は使わない → 地震後の火災の原因になる

3.風呂の残り湯をためておく → マンションでは排水そのものができなくなる可能性が高い。

残り湯自体が腐っていく!

4.ブレーカーを上げる → 漏電などの出火の原因

5.裸足  → 窓ガラスや破片でけがをする。いざという時に避難できなくなる。

6.子供を呼ぶ → お母さんが台所などの危険な場所にいて子供を呼ぶと危険度が増す。

自分のほうへ呼ばずに、安否確認をする。

7.トイレに避難 → トイレは玄関からもバルコニーからも遠い位置にあり助けを求めても

届かない。開口部につながるできるだけ物がない広い空間に避難する。

少しの行動の違いで、その後の人生が大きく変わってしまうのが、災害の時だと思います。

いざという時には、自分や家族を守れるように、準備はしておかないといけないと思いつつ

なかなか出来ていません。みなさんは準備されてますか??

東京2020オリンピック

20日から抽選結果が発表されていますね!
私もわくわく、どきどき、
当選確率を上げようと、なるべく応募者が少ないチケットを予想して応募していました。

全部当選したら、オリンピック貧乏になるな。。。
泊まるところはどうしようか。。。

色々と考えていましたが、みごと、全て落選…

まだチャンスは残っているとのこと。
次のチャンスにかけます!!!

大腸がん

がんは悪性新生物ともいわれ、日本人の死因の1位です。

その中でも、大腸がんは男性の死因3位となっています。

ということは、大腸がんになる確率は高いということがいえます。

しかし、大腸がんになるリスクは40代から増加するのです。

大腸がんの要因としては、生活習慣や家族の病歴と関係があるといわれています。

生活習慣では、赤肉や加工肉、飲酒、喫煙などがリスク要因です。また、体脂肪の過多、腹部の肥満、高身長の方は大腸がんになりやすいようです。

 

今年1月に大腸がんを発表し克服した阪神タイガース原口文仁選手昨日のサヨナラ感動しました。

高齢者による事故

昨今、高齢者による交通事故のニュースがよく飛び込んできます。

昨日も福岡で起きました。今までならブレーキとアクセルを踏み間違えて

建物に衝突とかの事故形態が四月の東京、池袋の事故といい、人を巻き込む

まして歩行中の親、娘を・・・という痛ましい事故です。

発生事故形態も日毎に大きくなり現場範囲も広く死傷者も複数と、痛まし

い限りです。

高齢者による運転だけが事故原因かどうかわかりませんが、対策、対応が

急がれる事を願わざるおえません。

また一人一人が安全運転を肝に銘じて交通事故を減らしましょう!

(まずは、ドラレコの安全運転支援を励行する事から始めるとしますか!)
yjimageFJ7SYI2G