月別アーカイブ: 2019年2月

健康経営優良法人認定!

皆様『健康経営優良法人認定制度』をご存知ですか?

一言でいうと

「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」

という認定を『日本健康会議』より認定を頂くものです。

※詳しくは日本健康会議データポータル

弊社も昨年8月10日に「わが社の健康宣言」をし

今月、「健康経営優良法人2019」(中小規模法人部門)認定法人に

無事認定されました!

IMG_5503

兵庫県下で136社、丹波市の企業さんもたくさん認定をされており

今後さらにこの取組が広がってくるのではないかと思います。

なお一層、「健康経営」に向けた取り組みを進めていきます!!

がん新薬

2月20日、厚生労働省の専門部会が、一部の白血病を治療する

新型の細胞製剤「キムリア」の製造販売を了承したと新聞に掲載さ

れていました。3月にも正式に承認され、5月にも公的医療保険が

適用される予定とか・・・。

臨床試験(治験)においても、既存の治療法が効かない患者にも

効果が得られたことから、大変注目を集めているそうです。

何より驚いたのは米国では1回の治療が5000万円以上となって

おり、もし効果がなければお支払いはいらない!と製薬会社は効き目

に大変自信を持っているとのこと!

日本では、正式承認後に価格が決定される見通しとの事ですが、自

己負担額はいったいどのくらいなんでしょうね~~。

今後、さまざまながんにも応用されるといいですね・・・。

えびす祭り

2月9日に氷上町成松の「えびすまつり」にお参りしてきました。振り返ると、本殿で手を合わせたのは初めてのような気がします。帰り際に「ぜんざい」と「豚汁うどん」をいただきました、どれもとてもおいしかったです。

来年もお参りしようと思います。

後厄のお払いへ

先日、後厄払いへ祈祷に行きました。、「後厄」とは、厄年の後に来る年で、本厄の次に気を付けなくてはいけないものの、本厄の厄が、徐々に落ち着いてくる年。男性の厄年は「25歳」「42歳」「61歳」、女性の厄年は「19歳」「33歳」「37歳」「61歳」ですから、後厄は男女ともに1歳プラスした年齢になります。厄年は数え年で見るため、実年齢(満年齢)でみる場合は、マイナス1歳。

厄年は体の異変が起こりやすい時期「無理をし過ぎない」「きちんと休息をとる」「異変を感じたら早めに医者にかかる」など、自分自身のからだのメンテナンスをきちんと行うように心がけましょう!私は本厄より健康の為ジムへ通いだしてはや1年、、、週一ですが継続中!!

厄