月別アーカイブ: 2018年12月

年末年始の営業日のご案内

皆様におかれましては

益々ご清栄のことと

心よりお慶びを申し上げます。

また平素は格別のご高配を賜り

厚く御礼申し上げます。

でわ早速ではございますが

年末年始のご案内を下記の通り

ご案内申し上げます。

また来年もかわらぬお引き立てのほど

宜しくお願い致します(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ

12月28日は午前中のみ営業

午後からお休みに入ります

12月29日~1月4日まで休み

1月7日(月)通常営業

皆様良いお年をお迎え下さいませ。

 

 

 

平成30年6月18日に最大震度6弱を観測した大阪北部地震は

今月の18日で半年を迎える。

8月・9月には台風20号・21号でさらなる被害が発生し

集中した大阪府高槻、茨木両市ではいまだに屋根がブルーシートに覆われ

外壁が崩れたままの家屋が今も数多く残っているようです。

大阪北部地震半年 消えぬ民家のブルーシート 

工事業者の不足が主な理由だが、費用負担が困難な被災者の経済事情もあり

復旧は長期化の様相を見せていると。

最近、丹波市の板金屋さんとその話題が出て

知らない業者から連絡があり話をきくと、大阪・神戸では業者不足で

まだ仮修理も対応できていない家がありブルーシートでの応急処置

を頼めないか?と。

板金屋のリストからかたっぱしに連絡し対応してもらえる業者を

探しているようだがなかなか見つからないようです。

修理支払はすぐできるのに修理ができない、、、

大規模災害のリスクの深さを改めて考えさせられます。

 

今年の漢字は「災」

2018年の世相を一字で表す「今年の漢字」が「災」に決まり、

12日京都東山の清水寺で発表がありましたねー。

北海道の地震や西日本豪雨など自然「災」害の多発、仮想通貨流出や

スポーツ界のパワハラなどの人「災」など確かに「災」を連想させる事

が多かったですね・・・

しかし、平成最後の年に少なからず、残念な気がしてしまいます。

ちなみに「災」が選ばれるのは04年に続いて2度目との事です。

来年は、明るい意味合いの文字が、きっと選ばれると信じています。

20181212-00010005-theadline-000-1-view

師走

12月に入りました。先日は12月とは思えないほど暖かかったです、天候異常ですね。今週末から寒くなると天気予報で言ってました。なにかと気ぜわしくなってきますが、落ち着いて行動して下さいませ。

↓先月旅行先の「水木しげるロード」に設置されてた注意喚起の看板。笑いました。wwww

IMG_0055