月別アーカイブ: 2018年11月

神在月にて

IMG_3859IMG_3863「全国の八百万(やおよろず)の神々が出雲の国に集まる月。他の土地では神様が留守になるので神無月といいますが、出雲では神在月と呼びます。」ということで、社員旅行に出雲大社へお参りに行ってきました。「災難が降りかかりませんように」と、弊社お客様の祈願を行って参りました。。ご報告まで!

 

熊出没情報多し!!

ここ数日熊の出没情報が多いと聞きます。

◎対応
(1)クマの出没地域では、
1.人里であっても、夕方から朝の時間帯の外出には注意する
2.果樹園は電気柵を設置する
3.クマを誘き寄せる生ごみを屋外に置かない などの対策が重要。
(2)ハイキングなどでクマの生息する山に入るときは音響物(ラジオ・鈴等)を携帯し、出会い頭の遭遇を避けることが重要。
(3)クマを目撃したり、食害跡、足跡、爪痕などを見つけた場合は、市役所・町役場へ連絡し、早期の対策と地域住民等への周知をお願いします。

◎子グマにも注意
子グマがいれば、近くに母グマがいる可能性が高いです。子グマを守るため、母グマが本能的に襲ってくることがあります。子グマであっても絶対に近づかないでください。

◎出会ってしまったときは
クマを驚かせないようにしてください。クマに背を向けず、後ずさりして立ち去りましょう。

世界遺産も被害がありましたよ!

 先月の20日に高野山に行ってきました。

一の橋から奥の院まで歩きました。墓石が20万基超ある中

高さ20mの杉の大木が倒れ、石塔などもなぎ倒していまし

た。 自然の力は凄まじいと再認識しました。

しかし、復旧も早くから行われ、私が行った時も一の

橋から奥の院まで、倒木を見つつ歩けましたし、金剛峯寺

の方も観光客が結構来ていました。

皆さんも復興の為に晩秋の観光シーズンにお出かけされてはどうですか!

IMG_0430世界遺産  世界遺産2  世界遺産4  世界遺産3

 

竹田城跡の登山道が復旧!

今年の7月の西日本豪雨で通行止めになっていた

兵庫県朝来市の竹田城跡へ続く

登山道の復旧工事が完了し、

11月1日再開の開通式が行われたそうです。

天空の城として知られる朝来市の竹田城跡では

今年7月の西日本豪雨で西登山道の4ヶ所で

土砂崩れが起き、一部通行止めとなっていました。

今から本格的な雲海シーズンに間に合うようにと、

市が行ってきた復旧工事がようやく完了した様子

11月1日は開門時間の午前4時から開通式が行われ

地元の「虎臥陣太鼓」のメンバーや甲冑を身につけた市の職員さんらが

太鼓を演奏して、記念のハンドタオルを配って観光客をお出迎えされてそうです。

雲海シーズンは11月いっぱいまで続くそうで、運が良ければ素敵な雲海に浮かぶ

天空の城・竹田城跡が楽しめますよ~ん。