作成者別アーカイブ: ryoma

特定感染症危険担保特約って

傷害保険に特定感染症危険特約がついてると傷害保険でも特定感染症の入院・通院などのリスクにも対応できるという特約です。こんな時代だからニーズが増えてきますね。

傷害保険はケガの補償ですので基本、病気は補償の対象外ですが、「特定感染症危険補償特約」を用意しており、この特約を付帯(セット)することで、特定感染症(「感染症法」に規定する感染症のうち、一類感染症から三類感染症まで)を発病したときに、補償(入院保険金・通院保険金・後遺障害保険金などの支払い)を受けることができます。※「感染症法」(正式名称「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(1998年施行))は、一類から三類までの感染症について次のとおり規定しています(2016年3月現在)。

※「新型コロナウイルス関連肺炎」は、2020年1月28日(火)の閣議決定により感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(以下、感染症予防法)に基づく「指定感染症」および検疫法に基づく「検疫感染症」に指定されましたが、感染症予防法における一類感染症、二類感染症、三類感染症には該当しないため、保険金のお支払い対象になりません。

 

倒壊したゴルフ練習場のポール

台風15号でゴルフ練習場のポールなどが倒れ複数の住宅に被害が出ました。このニュースを拝見した時、保険を扱う手前「自然災害に賠償責任の認定難しい」と感じました。先日政府は「激甚災害」にも認定したことにより余計に「予期せぬ大災害」と国が認めた形になり、いっそう施設管理責任はとれなくなったと思います。施設管理責任は過失がないと賠償義務が生じません。自然災害が増えている日本では、これまで以上に各自、住まいの保険で守るしか方法はないと思います。taifuu

創業20年目!

昨日、法人になって創業20年目を東京海上日動の西脇支社様、東京海上あんしん生命の神戸中央生保支社様とお祝い頂き有難うございました。

ダーウィンの進化論の名言で、最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残るのは、変化できる者である。

20年目の節目を迎え社員一同、変化する保険業界に私たちも「変化できる者」になるべく色々と【CHANGE】し、【CHANCE】に変えていきたいと思います。chenge

 

桜満開!水分れさくら祭り

4/6に会社の近くに約200本のソメイヨシノがある水分れ公園で「水分れ桜まつり」がありました。今年は晴天と桜の満開が重なり多くの方が来られていました。地域活動として私も運営スタッフ(ひかみ東商工倶楽部)として企画から当日までお手伝い。。サクラをゆっくり眺める暇もなくバタバタな一日でした。前後1週間ライトアップもありきれいですよ!ぜひ来年お越しくださいませ~sakura

 

 

後厄のお払いへ

先日、後厄払いへ祈祷に行きました。、「後厄」とは、厄年の後に来る年で、本厄の次に気を付けなくてはいけないものの、本厄の厄が、徐々に落ち着いてくる年。男性の厄年は「25歳」「42歳」「61歳」、女性の厄年は「19歳」「33歳」「37歳」「61歳」ですから、後厄は男女ともに1歳プラスした年齢になります。厄年は数え年で見るため、実年齢(満年齢)でみる場合は、マイナス1歳。

厄年は体の異変が起こりやすい時期「無理をし過ぎない」「きちんと休息をとる」「異変を感じたら早めに医者にかかる」など、自分自身のからだのメンテナンスをきちんと行うように心がけましょう!私は本厄より健康の為ジムへ通いだしてはや1年、、、週一ですが継続中!!

厄

神在月にて

IMG_3859IMG_3863「全国の八百万(やおよろず)の神々が出雲の国に集まる月。他の土地では神様が留守になるので神無月といいますが、出雲では神在月と呼びます。」ということで、社員旅行に出雲大社へお参りに行ってきました。「災難が降りかかりませんように」と、弊社お客様の祈願を行って参りました。。ご報告まで!

 

台風ってこんなに来ました?

今週末に非常に強い台風24号がやってくる予報です。先日の20号、21号と各地で被害の報道があったばかりなのに、、、最近は日本に近づく台風があまり衰えないばかりか、勢力を増すケースも目立ちます。日本近海の海面水温が高くなっているのが原因と。今年は夏から急に寒くなったり熱くなったりと秋を感じずに冬になりそうです。これから数年後、日本の四季という言葉がなくなってしまうのではと寂しく感じています。ともかく、台風時は不要な外出は控えてくださいませ!四季

平成30年台風第7号及び前線等に伴う大雨による災害

このたびの西日本を中心に発生した平成30年7月豪雨により亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げるとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

弊社本店の前の道路が冠水の為土曜日、日曜日封鎖されました。事故の受付等は会社の電話を携帯へ転送しておりますので問い合わせや事故受付には支障はありませんでしたが、自然災害の恐ろしさを痛感致しました。地震、台風、洪水と続いています。今一度、防災対策と住まいの保険や地震保険の付保漏れないでしょうか?

IMG_3521

百聞は一見にしかず !

最近、自動車事故現場へ急行するとドライブレコーダーをつけている人が増えました。実感として5件に1件くらいは映像が見れるようになりました。今までは事故現場状況を言葉でどういう動きをしてと伺っていましたが、、、【百聞は一見しかず】ドライブレコーダーを見ると明らかですね。このご時勢、あおり運転など対策に今後もっと普及していきますね。

東京海上日動より自動車保険の特約で新しく出来ました↓↓↓

http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/service/auto/total-assist/shohin/dap.html